カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社

CSPとは
(カナディアン・ソーラー・プロジェクト)

会社案内

会社名カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社
住所〒163-0450 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル50階
電話03-6911-2901(代表)
FAX03-3349-1310
代表取締役山田亮太
資本金9億円(資本準備金を含む)
主要取引銀行みずほ銀行, 三井住友銀行, 新生銀行
事業内容沿革太陽光発電所の開発、建設及び保守管理業務

沿革

カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社

2013年1月カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社において太陽光発電所建設・運営を目的としたプロジェクトビジネス推進部設立
2014年国内第1号となるCS志布志市発電所(鹿児島志布志市/1.2MW)が稼働開始
2015年カナディアン・ソーラー・ジャパン株式会社から分離し、カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社として太陽光発電所の開発および建設に特化した事業を開始
9カ所、合計18.3MWの発電所が稼働開始
2016年カナディアン・ソーラー・アセットマネジメント株式会社を設立
カナディアン・ソーラーO&Mジャパン株式会社を設立
8カ所、合計40.6MWの発電所が稼働開始
2017年カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人が東京証券取引所インフラファンド市場に上場 (証券コード:9284)
第1回FIT入札にて案件(広島県広島市/15.4MWAC)を落札
CS益城町発電所(熊本県益城市/47.7MW)、CS大山町発電所(鳥取県米子市/27.3MW)を含む9カ所、合計86.7MWの発電所が稼働開始
2018年ソーラーシェアリング発電所(静岡県沼津市/1MW)を含む7カ所、合計90MWの発電所が稼働開始
FIT入札にて2案件合計23MWACを落札
2019年両面パネルを利用したCS石狩新篠津村発電所(北海道石狩郡/2.4MW)、CS日出第二発電所(大分県日出町/53.4MW)を含む4カ所、合計58.2MWの発電所が稼働開始
FIT入札にて1案件(20MWAC)を落札
2020年CS笠間第三発電所(茨城県笠間市/13.6MW)を含む3カ所、合計20.1MWの発電所が稼働開始
FIT入札にて3案件合計16.5MWACを落札
2021年資本金を9億円に増資
第8回FIT入札にて4案件合計55.9MWACを落札
日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)に加盟
3カ所、合計29.1MWの発電所が稼働開始

アクセス

カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社
〒163-0450
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル50階
電話:03-6911-2901(代表)
Fax:03-3349-1310