カナディアン・ソーラー・プロジェクト株式会社

お知らせ

2020年7月1日news

カナディアン・ソーラー、7月1日の「カナダの日」に次世代太陽電池モジュールを発売

Canadian Solar Inc.(本社:カナダ・オンタリオ州、CEO:ショーン・クー、NASDAQ:CSIQ、以下「カナディアン・ソーラー」という)は、7月1日の「カナダの日(Canada Day)」(カナダの建国記念日)を祝して、同日、今後の次世代太陽電池モジュールを世界同時に発表することを明らかにしました。

 社名に掲げられているカナダで2001年に設立されたカナディアン・ソーラーは、世界の太陽光発電産業における技術先進企業およびシステムソリューション・プロバイダーとして強固な実績を築いてきました。7月1日の「カナダの日」を祝して、世界中のお客様にご参加頂けるよう、異なるタイムゾーンに対応した5回のウェビナーを開催し、新製品をご紹介します。

 今回発売するモジュールは、変換効率の新たなブレークスルーを達成し、太陽エネルギーの平準化コスト(LCOE)をさらに低下させるものとなるでしょう。新製品には、競争力のある製品保証が提供され、また、業界でも最高水準の技術サポートによって、購入ご検討にあたっての商品説明や設置後のアフターサービスもしっかりと対応させていただきます。

<< ニュースリリース一覧に戻る